魅力的な案件多数!sekinetアフィリエイトセンター

関根義光 アフィリエイトは、今やインターネットビジネスの主流になりましたが、ASP選びに迷う方も多いと思います。そこで、今回は初心者でも参入しやすい無料オファーを専門とするASPをご紹介します。

■ASPによる違い
アフィリエイト用広告マッチングを展開しているASP。アフィリエイトを始めるには、まずここへの登録を行い、自身の扱う広告を選ぶ必要があります。しかし、調べてみると、ASPの数自体も多く、初心者にとってはどれが良いサイトなのかわからないかもしれません。

2015年2月現在、Yahoo!カテゴリに掲載されているASPは195件あります。いずれも取り扱う広告の種類・ジャンルはもちろん、報酬額や支払い額に差があり、すべてを比べながら決めるのは難しいもの。そこで、迷ってしまう場合にはジャンルから絞り込みを行っていくのがおすすめです。

アフィリエイトで掲載する広告はECサイトの商品だけではありません。保険会社の代理店広告、情報商材や各種ツールといったビジネス系ハウツーなど、幅広いジャンルにわたるのが特徴。それぞれで、報酬を受け取るための条件や難易度が変わりますので、ジャンルを絞ったうえで、類や内容を見比べてみましょう。

■無料オファーに強いsekinetアフィリエイトセンター
アフィリエイトには、「無料オファー」と呼ばれる種類の広告があります。これは、その名の通り、申し込み無料のコンテンツへ訪問者が登録を行うことを目的としたもの。無料のため、登録を促しやすく成約率が高いことが特徴です。株式会社sekinetが運営を行っているsekinetアフィリエイトセンターは、この無料オファーに強いASPとして知られています。

同ASPは、ビジネス系ハウツーのメールマガジンやツールの商材を扱うことが多く、ユーザーの関心が高い案件を常時公開しています。その上、登録によって生じる報酬額も高めに設定されていることが多く、コンテンツによっては大きな利益を得られるかもしれません。

無料オファーは参入障壁が低く、収益が上げやすいビジネスです。sekinetアフィリエイトセンターは、無料オファーで稼ぎたいと考える方はもちろん、初心者の方へもおすすめできるASPです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最新投稿記事

  1. バイク大国として知られているタイでは、多くのバイクブランドが存在しています。その中の一つである二輪ブ…
  2. 現代の多くの企業では、人員削減とコスト削減が進められ、ITとAIの導入は一般的となっています。企業の…
  3. 平成最後の日、平成最後の夏休み、平成最後の・・・1989年1月8日からスタートした“平成”も来年の4…
ページ上部へ戻る